きくち総合診療クリニック

きくち総合診療クリニック

ブログ

Blog

プール熱(咽頭結膜炎)

夏などにプールの水を介して流行する病気です。

夏でも冬でも流行します。15歳までの子供がかかりやすいです。

プールだけでなく、咳やくしゃみ、タオルでもうつります。

熱、のどの痛み、真っ赤な目が特徴です。

症状は1週間以内におさまります。

学校は、症状がきえて2日経たないと、登校できません。

きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。

院長 菊池 大和