きくち総合診療クリニック

きくち総合診療クリニック

ブログ

Blog

総合診療医認定講座

%e7%b7%8f%e5%90%88%e8%a8%ba%e7%99%82%e8%aa%8d%e5%ae%9a%e8%ac%9b%e5%ba%a7

こんにちわ。

平成28年12月10、11日と、日本慢性期医療学会が主催する研修会に行ってまいりました。

国は「地域包括ケアシステム」を推進していきます。これは、簡単にいうと、住み慣れた家で最善の医療を提供するシステムです。住民にとって一番いいのは、住み慣れた地域で、安全安心の医療を受けることです。そのためには、かかりつけ医、ケアマネージャー、訪問看護、訪問介護、行政、自治会、ボランティアが、みんなで支えあうことです。

きくち総合診療クリニックは、時代のニーズに合わせながら、地域の住民と行政、関係するケアマネージャー、訪問看護ステーションと協力しながら、一つの命をみんなで支える医療を提供します。

いよいよ、今週から内装工事がはじまります。

随時、報告してまいります。

院長 菊池 大和