きくち総合診療クリニック

きくち総合診療クリニック

ブログ

Blog

風邪やインフルエンザにかかったときは

漢方は、体を温めたいときは熱湯に溶いて服用するのが

有効です。

風邪の初期で熱がこもっているときは

葛根湯2包をお湯に溶かして服用します。

汗をかくまで、4時間おきに続けます。

またインフルエンザの時は、

麻黄湯を200mlの熱湯に溶かして服用すれば

汗をかきすっきりして、早く治ります。

私もこれを実践してから、1日で風邪を治しています。

ぜひ、ご相談ください。

きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。

院長 菊池 大和