きくち総合診療クリニック

きくち総合診療クリニック

ブログ

Blog

ヘルパンギーナ

ヘルパンギーナ

ヘルパンギーナは、夏風邪の一つです。

幼稚園や保育園で、7月に流行します。

高熱が1~3日続き、口の中に水泡ができます。

子供は、口が痛いと言ったり、食欲がなくなります。

1週間以内に自然に治る病気です。

頭痛や嘔吐がひどい時は、髄膜炎の合併症も可能性もあります。

早めに病院に受診しましょう。

きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。

院長 菊池 大和