きくち総合診療クリニック

きくち総合診療クリニック

救急科

Emergency

救急科

呼吸器内科

院長は、救急科専門医です。これまで、総合病院の救急で、ありとあらゆる患者さんを診て参りました。豊富な経験により、いろんな症状から、緊急度を把握し、迅速に検査、治療いたします。

症状が軽くても、怖い病気が隠れていることがあります。当院にはCTが完備しており、頭部から腹部までの命に係わる病気の有無を迅速に診断できます。突然の熱やケガなど、急病な方の検査、治療を行います。お気軽に来院してください。

すべき検査

  • 採血
    (感染の数値がわかります)
  • レントゲン
    (心臓、肺の病気がわかります)
  • 心電図
    (心臓の病気;心筋梗塞や不整脈を見つけます)
  • CT
    (頭、胸、腹部と怖い病気を早期発見します、また肋骨骨折もわかります)
  • 迅速検査
    (インフルエンザ、アデノウイルス、RSウイルス、溶連菌、
    ノロウイルス、マイコプラズマ)

怖い病気の例

  • 咳で来院し、心不全がわかる
  • 腹痛で来院し、心筋梗塞がわかる
  • 頭痛で来院し、硬膜下血腫がわかる
  • 皮膚がかゆいで来院し、肝硬変、糖尿病がわかる
  • 頭痛で来院し、急性大動脈解離がわかる
  • 下痢で来院し、急性虫垂炎がわかる
  • 肩凝りで来院し、心筋梗塞がわかる
  • めまいで来院し、脳出血、脳梗塞がわかる

これはほんの一例です。これらの症状は、疑って検査をしないと見逃します。見逃したら、手遅れになることもあります。

きくち総合診療クリニックは、救急診療、総合診療を得意としています。院長は、救急の経験も長く、幅広く診療します。どんな症状でも、受診して診察を受けてください。