救急診療・総合診療・小児診療・CT/MRI
きくち総合診療クリニック

救急診療・総合診療・小児診療・CT/MRI
きくち総合診療クリニック

LINE友だち追加

ブログ

Blog

神奈川県内で最大の広さ

神奈川県内で最大の広さのなにかができあがります。 7月中旬オープン予定です。 この線の意味が徐々にわかります。 お楽しみにしてください! ...

高血圧の方、60歳以上の方は、頸動脈エコーを受けましょう。

70代男性。 脳ドックで頸動脈の狭窄が見つかり、 頸動脈エコーを行いました。 コレステロールの塊(オレンジ)があり、血管が細くなっていました。 首の血管が細いと、脳梗塞の危険があります。 飲み薬か手術になります。 高血圧、脂質異常、糖尿病、60歳以上の方は、 1年に1回の検査をしましょう。 医療法人ONE きくち総合診療クリニックは 救急診療・総合診療を通じて、地域医療に最大限に貢献します。 院...

女性の下腹部痛は要注意です

50代女性です。 下腹部痛が1週間続き、他院に受診し便秘といわれました。 治らずに当院受診し、CTをとりました。 左の卵巣に腫瘍があり、総合病院に紹介しました。 女性の下腹部痛は、子宮や卵巣の病気を見逃してはいけません。 まずCTをとりましょう。 医療法人ONE きくち総合診療クリニックは 救急診療・総合診療を通じて、地域医療に最大限に貢献します。 院長 菊池 大和 ...

たばこはやめましょう。肺がぼろぼろになります。

80代男性です。 咳があり、他院では咳止めをもらいました。 治らず、当院受診され、CTで肺がんが見つかりました。 総合病院に紹介しましたが、たばこの吸いすぎで 肺がぼろぼろで、手術はできないと言われました。 40代、50代でたばこを吸っている方、 いますぐやめましょう。 肺がんは、初期なら手術して完治します。 毎年、肺がんCT検診をやりましょう。 レントゲンでは、 初期の肺がんを見つけるのは、む...

神奈川県内で最大の広さ

この夏、オープン。 すこしずつ、全貌があきらかになります。 神奈川県内で最大の広さになります。 お楽しみにしてください! ...

関西医科大学 友田幸一学長

関西医科大学 友田幸一学長にお招きいただき、 ご挨拶に伺いました。 総合診療かかりつけ医について、意見交換をさせていただきました。 これから、関西医科大学と連携して、 総合診療かかりつけ医を増やしていければと思います。 友田先生、お忙しい中お時間つくっていただき、誠にありがとうございます。 医療法人ONE きくち総合診療クリニックは 救急診療・総合診療を通じて、地域医療に最大限に貢献します。 院...

高齢者の発熱は要注意です。

80代の女性です。 発熱で受診されました。 コロナの検査ももちろんしましたが、 CTをとると、大動脈解離でした。 血管がさける一番怖い病気です。 熱がでる病気は、コロナだけではありません。 とくに高齢の方は、症状を感じず、熱だけでることが多いので しっかり検査が必要です。 医療法人ONE きくち総合診療クリニックは、 救急診療・総合診療を通じて、地域医療に最大限に貢献します。 院長 菊池 大和 ...

右下腹部痛にはCTが有用です

上は、50代男性、朝から右下腹部痛で受診されました。 下は、50代男性、4日前からの右下腹部痛で受診されました。 上の方は、尿管結石 下の方は、憩室炎です。 それぞれ、治療薬が違いますので、早期に発見することが大事です。 腹痛があれば、すぐCTとりましょう。 医療法人ONE きくち総合診療クリニックは、 救急診療・総合診療を通じて、地域医療に最大限に貢献します。 院長 菊池 大和 ...

膵腫瘍 腹痛はCTが有用です。

70代女性、胃が痛いと受診されました。 CTをとると、膵臓に腫瘍を認めました。 総合病院にご紹介いたしました。 普通のクリニックでは、胃薬をもらって終わりでしょう。 患者さんは「胃が痛い」と言われますが、 肝臓、胆のう、膵臓の病気が見つかることがあります。 はやめにCTをおすすめします。 医療法人ONE きくち総合診療クリニックは、 救急診療・総合診療を通じて、地域医療に最大限に貢献します。 院...

腸閉塞 腹痛はCTが有用です。

80代、男性の方。 突然、胃が痛くなった ということで受診されました。 CTで腸閉塞がわかり、すぐに総合病院にご紹介いたしました。 丸いところが、小腸が狭くなっているところです。 腹痛は、CTをとると、いろんな情報が得られますので、有用です。 医療法人ONE きくち総合診療クリニックは、 救急診療・総合診療を通じて、地域医療に最大限に貢献します。 院長 菊池 大和 ...
1 2 3 4 5 62