きくち総合診療クリニック

きくち総合診療クリニック

ブログ

Blog

今日は、世界COPDデーです。

日本人の75%の方は、COPDを知りません。

主にたばこにより、肺が壊されている病気です。

年間、1万5000人が、COPDで亡くなっています。

自分がCOPDだと気づいていない人は、500万人います。

治療しているのは、わずかに25万人です。

以前、たばこをすっていて、咳、痰、息切れがある方は

はやめに受診しましょう。

きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。

院長 菊池 大和