軽度認知障害

健常者が、認知症になる前の過程に、「軽度認知障害」という状態があります。

認知症の前段階ですが、現在日本に、400万人いると言われています。

この状態は認知症ではありませんが、適切に予防しないと

1年で10%の方が認知症に移行します。

しかし、適切に予防すれば、40%の方が元に戻ると言われています。

この状態ではまだ、本人に物忘れの自覚があります。

パズル、オセロ、将棋、楽器演奏、散歩などが予防にいいとされています。

生活習慣病を治すことも大事です。

いつでもご相談ください。

きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。

 

カテゴリー