きくち総合診療クリニック

きくち総合診療クリニック

よくあるご質問

Q&A

よくあるご質問

赤ちゃんが転んで頭をぶつけました。病院に受診したほうがいいでしょうか?
普段とかわりなければ、様子をみても大丈夫なことが多いですが、ご心配であればクリニックで診察いたしますので、ご遠慮なく受診してください。
夕方に熱がでました。今日かかったほうがいいでしょうか?
当クリニックは、会社帰りに受診できるように、夜9時まで診療いたします。ご遠慮なく、受診してください。数日分の投薬をいたします。
最近、腰が痛く心配です。整形外科の病気でしょうか?
腰痛は、整形外科の病気とは限りません。内臓の怖い病気の可能性もあります。当クリニックは、CTもあり、内臓の病気を早期発見できますので、早めの受診をお願いします。
総合診療とはなんですか?
高齢者の方は、いくつもの病気をかかえており、総合的に診察する必要があります。いくつも病院を受診している方がいます。全身を診てくれるかかりつけ医を一人もちましょう。
病気を診る以上に、総合的に人を診る医師を、かかりつけ医(総合診療医)と言います。また、総合診療医は、一つの症状から、いろんな病気を考え、治療する医師のことを言います。
微熱でもCT検査をしたほうがいいでしょうか?
CTは早期発見に有用です。特に高齢の方は、微熱でもひどい肺炎のこともよくありますので、なるべく早く受診してください。
CTでなにがわかるのですか?
CTは、頭、胸、お腹の中に病気がないかを見つけるものです。脳の病気(脳梗塞、脳出血)、肺の病気(肺炎、肺がん、結核、胸水)、肝臓の病気(肝硬変、肝臓癌)、腸の病気(腸炎、虫垂炎)など、たくさんの病気が早期にわかります。
がんを早期に見つけたいです。どのような検査をしますか?
詳細な問診と診察、採血、レントゲン、そしてCTです。増加している胃癌は、胃カメラでみつけます。増加している肺がんは、CTでみつけます。
がんは早期であれば、根治できる病気です。積極的に検査をしましょう。
日曜日に風邪をひきました。1日分しか薬はでませんか?
はやめに受診してください。総合病院や急患センターは、1日分しか処方されません。当クリニックでは、薬は必要な分(次回外来受診日まで)、処方いたします。
子供が手にやけどをしました。診ていただけますか?
冷やしながら受診してください。やけどの初期対応をします。やけどの場所や広さや深さによっては、総合病院にご紹介いたします。
駐車場はありますか?
綾瀬ライズモール内に、280台あります。無料ですので、ご心配なく受診してください。
胃カメラは苦しいですか?
当クリニックでは、点滴から薬をいれて、寝ている間に検査します。口から行います。
大抵の方が、「あっという間に終わっていた」と言われます。検査後は1時間、院内で休んでいただきます。また運転は控えていただいております。
予約はする必要ありますか?
予約はホームページからできますが、必ずしも必要ありません。直接受診されても大丈夫なように、時間に余裕をもたせてあります。
ゴールデンウィーク、お盆、年末年始も受診できますか?
基本的に診療いたします。院長の学会や医師会業務の時は、お休みいただきますので、ホームページをご確認ください。
会計時にカードは使えますか?
当クリニックでは、現金のみとさせていただいております。