きくち総合診療クリニック

きくち総合診療クリニック

ブログ

Blog

水痘みずぼうそうが増えています

神奈川県で、みずぼうそうの注意報が出ています。 水痘帯状ヘルペスが原因です。 38度の熱と体に水疱の発疹がでます。 9歳以下の子供に多いですが、大人にもかかります。 発疹がかさぶたになれば、登校できます。 きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。 院長 菊池 大和 ...

リンゴ病

関東でリンゴ病が流行しているようです。 5歳前後の子供に流行します。 半分の方に風邪のような症状があり、 その後に頬が赤くなります。 大人にも感染します。 大人は手足にレース状の皮疹がでることが多いです。 2週間以内に自然に治ります。 妊婦さんがかかると、流産の危険性もあります。 きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。 院長 菊池 大和 ...

尿管結石

尿管結石は、 激しい腹痛、腰痛が起こります。 とくに朝方に多いです。 男性に多い理由として、尿酸が高くなることが挙げられます。 尿酸が高いと、尿が酸性になって尿酸結石ができます。 それが尿管を通るとき、激痛になります。 太らないように食事を気を付け、水分をよくとり 運動を毎日30分しましょう。 きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。 院長 菊池 大和 ...

長引く咳の漢方

咳をこじらせて受診する方は多いです。 レントゲンやCTで肺炎や他の怖い病気を見逃してはいけません。 こじらせたときは、 微熱があり、汚い痰と湿性咳嗽のときは、麻杏甘石湯、 激しいかわいた乾性咳嗽のときは、麦門冬湯が有用です。 きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。 院長 菊池 大和   ...

インフルエンザワクチンを接種しましょう

急に寒くなり、湿度もさがり、インフルエンザが増える時期です。 今年は流行がすこし早まるかもしれません。 ワクチンを接種して、抗体がつくのに2週間かかります。 12月中には接種をおすすめます。 当院は在庫がありますので、直接受診して接種可能です。 よろしくお願いいたします。 きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。 院長 菊池 大和 ...

オウム病

クリニックに、咳で受診される方はとても多いです。 オウムやインコなど、輸入ペット鳥と接触した方は いませんか? 激しい乾いた咳は、「オウム病」かもしれません。 適切な抗菌剤が必要です。 きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。 院長 菊池 大和 ...

睡眠時無呼吸症候群

ご家族から、 「いびきがすごい」「息がとまっている」と言われませんか? また、起床時に頭痛がしたり、日中眠気がきませんか? 最近、睡眠時無呼吸症候群による事故をテレビで よく見ます。 この病気を放っておくと、高血圧につながり 心筋梗塞や脳梗塞につながります。 自宅で簡単に検査できます。 一度、ご相談ください。 きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。 院長 菊池 大和...

百日咳

長引く咳の中に、百日咳があります。 咳が1か月前後続きます。 苦しくなって、息を吸い込むときに、笛のような音が聞こえます。 検査は、採血です。 合併症で肺炎や中耳炎があります。 ご心配な方は、検査をおすすめします。 きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。 院長 菊池 大和 ...

バセドウ病

20~40代の女性で、動悸を訴える方は多いです。 いろんな原因がありますが、甲状腺ホルモンが過剰にでている かもしれません。 バセドウ病は、甲状腺が腫れたり、眼球が突出したり、 頻脈になったりします。 また下痢や月経異常も起こすことがあります。 女性で、なんとなく調子悪い方は、検査しましょう。 きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。 院長 菊池 大和 ...

帯状疱疹ワクチン

帯状疱疹は、50歳代から急激に増えます。 帯状疱疹患者さんの7割が、50歳以上です。 日本人は、80歳までに3人に1人がかかります。 ワクチンをうって、予防しましょう。 きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。 院長 菊池 大和 ...
1 2 3 4 5 12