ナース ユニフォーム

ナース ユニフォーム

看護師、看護助手の方のユニフォームです。 うすい青で、花柄模様です。 ある患者さんアンケートの統計で、花柄模様のユニフォームは、患者さんに癒しの効果があると 結果が出てます。 クリニック、病院は通常行きたくないところですが、 やむなく受診する際は、すこしでも気持ちよく受診していただきたいと思っています。 「また受診したい」と思っていただけるクリニックを目指します。 きくち総合診療クリニックは、みん...

続きを読む

頻尿をがまんしていませんか?

夜寝てから2回以上トイレに行く方は、注意かもしれません。 頻尿とは、尿の回数が多いことをいいます。 頻繁に尿意をもよおしてしまうと、夜も途中で起きてしまい、大変です。 原因として前立腺肥大は有名ですが、糖尿病が隠れていることもあります。 女性は、更年期に伴い40代から増加します。 総合的に診療し、適切な検査、処方をいたします。 きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。...

続きを読む

塩分ひかえめに。

日本人の1日平均塩分摂取量は、12gと言われています。 しかし健康を維持するためには、1日6g未満が推奨されています。 うめぼし1個には、2.5g、カップラーメンには4g 塩分が含まれています。 また、野菜や果物は塩分を排泄してくれる働きがあり、多く摂りましょう。 塩分を摂りすぎると、体がむくんで、高血圧を引き起こします。 また胃がんとの関連も指摘されています。 塩分控えめに、野菜と摂り、1日30...

続きを読む

超音波検査

エコー

当院は、GEヘルスケアのLOGIQ eV2という超音波検査をとりいれています。 超音波検査でわかるのは、甲状腺の病気や心臓の動き、動脈硬化の程度、 肝臓や胆のう、腎臓の病気などです。 患者さんは診察室のベッドで寝ているだけで、痛くない検査です。 とても画像がきれいで、患者さんと一緒に見ることができます。 きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。 院長 菊池 大和 &n...

続きを読む

タウンニュース

タウンニュース1

3月24日付、タウンニュース(海老名版、綾瀬版、座間版)に掲載されました。 当院の特徴は、土日祝日診療とCT完備です。 患者さんがいざというときにも安心して受診していただけるクリニックです。 CTで、病気の早期発見します。 いろんな迅速検査も揃えています。 夜や土日祝日、小児科がどこもやっていないときには、救急診療も行います。 きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。...

続きを読む

クリニック看板がつきました

クリニック正面看板

クリニック看板が付きました。となりの調剤薬局は、さくら薬局さんです。青と赤で色合いもとても綺麗です。 夜は、ライトが付きますので、道路を走る車からもよくわかります。 開業まで3週間をきりました。 明日24日のタウンニュース(海老名、座間、綾瀬版)に、クリニックが紹介されます。 どうぞよろしくお願いいたします。 きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。 院長 菊池 大...

続きを読む

生活習慣病危険度

中性脂肪が高いと、1.8倍 中性脂肪が高く、高血圧があれば、4.7倍 中性脂肪が高く、高血圧、糖尿病があり、たばこを吸っている方は、7.7倍 心筋梗塞になりやすいという結果が出ています。 ・魚より肉が好き ・たばこを吸っている ・晩酌をしている ・運動をしていない ・夜遅い時間の夕食が多い 以上にあてはまるのは、平日忙しいサラリーマンの方です。 ぜひ、日曜祝日に受診して、検査をしていただきたいと思...

続きを読む

喘息の吸入薬

・のどがイガイガする ・咳がでる ・のどがヒューヒュー鳴る 以上の症状は、喘息の前ぶれの可能性があります。 喘息の治療は、吸入ステロイドが基本です。 ステロイドはなんとなく避けたい方も多いと思います。 吸入薬は、毎回うがいをする必要がありますが、体内への吸収はごく少ない量のため副作用が少ないです。 吸入のやり方も、管理薬剤師が丁寧に教えますので、ご安心ください。 きくち総合診療クリニックは、みんな...

続きを読む

赤ちゃん連れのお母さんのために。

赤ん坊

ベビーシートとベビーチェアです。 当院は、小さな子供を連れて、お母さんが受診することも可能です。 おむつを替えられるスペースも用意いたしました。 幼稚園生ぐらいであれば、キッズスペースでDVDを見ながらお母さんを待つこともできます。 土日祝日、平日夜間など、風邪で親子で受診することができます。 きくち総合診療クリニックは、みんなでやさしく包み込む医療を提供します。 院長 菊池 大和   ...

続きを読む

不眠

日本では、約5人に1人が不眠症と言われています。 不眠症には ①眠れないタイプ ②途中で起きてしまうタイプ ③早く目が覚めてしまうタイプ ④寝てるのに、疲れがとれないタイプ があります。 その方にあった生活指導と、内服を選ぶ必要があります。 最近、依存性のない薬も出てきており、薬を使うのが怖い方も安心して飲むことができます。 よりよい睡眠がとれるようにご協力します。 きくち総合診療クリニックは、み...

続きを読む

1 16 17 18 19 20 21 22 23 24 27

カテゴリー